FC2ブログ
     

    東京・練馬のアロマテラピーの店キルケ店主のブログ

    競泳用水着かモチベーションか

    皆さま

    こんにちは。

    リハビリ用に水着を新調してまだ3回しか泳いでないというのに、次に泳ぐときは古いけど、ややきついけど30代から着ていた競泳用水着を着て比べてみようと思ってます。
    確かに可愛いプリントが気に入って買ったのですが、泳いでいて重い、水の抵抗が大きいのがすごく気になってました。まあ、速く泳ぐことはないから良いのですけど。
    あらためて競泳用水着の泳ぎ易さを感じてみたく、脱着の楽さは置いといてやってみようと思います。また、調子に乗ってやり過ぎないように注意して。^_^

    やはり水泳は最も慣れ親しんだ運動なので、使った筋肉が記憶していて年齢がいっていても復活しやすいのだそうです。これは現在アラフォーになってしまったが1歳半の待望の娘さんにパパデブと言われたくないと肉体改造に励む江古田の美容院マデイヘアのご主人の談。(元ラガーマン)彼はここ1年で出てしまった腹をここ数ヶ月でへこませ若々しくなった。一時は奥さんから工事現場の親方とまで呼ばれていたのが、跡形もない。エライ!やはり娘さんの存在は大きい。めちゃめちゃ可愛い子だし。そりゃがんばらない訳にいかないよね。^_^

    目下、沖縄の基地問題で政治的発言とその影響力、美貌とまだ危うい魅力と強くスレンダーな中に併せ持つエロティシズムで多くの人々を魅了するローラに近づかんというモチベーションでリハビリ水泳をする私めに持続させる理由付けが難しいものがある。と思っていたところ、わがPT先生が「目指せば行けるんじゃないですか?」という接客業仕込みのウルトラセールストークをかましてきました。何かのセルフフォローかもしれないが、丁重にお礼を申し上げました。
    よっしゃ!そのセリフあの世まで大事に持って行くよ〜〜!!

    どちらの水着でもローラ様を目指して泳がんとする我が身いとしき。

    Ciao‼︎

    キルケ店主 佐々木
    スポンサーサイト



    PageTop
     

    コメントコメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

     
     

    トラックバックトラックバック

    トラックバック URL
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)