FC2ブログ
     

    東京・練馬のアロマテラピーの店キルケ店主のブログ

    デイサービスでもアロマを取り入れてもらいました

    キルケ店主の父は認知症がなるべく進まないように、また、持て余している時間を有意義に過ごすため、デイサービスに週3日通ってます。自宅でも認知症の予防改善アロマを使うようにキルケ店主が用意して置いてきてましたが、あること自体を忘れて、劣化させてしまい、もったいないので自宅での使用は諦めておりました。

    ところが、お世話になっているデイサービスの管理者の方にリハビリパンツの在庫確認や今後のお渡しの枚数などを確認のためお電話したところ、「アロマ効果があるみたいで、お父さんだけでなくほかの利用者さんにも思い出せることが多くなって、『もうその話は何回も聞いたよ』など言われるようになっているんです。是非、今度はいただくのではなく、購入させてください。もう少なくなってきてますので。」
    と嬉しい結果を聞かせていただきました。鳥取大医学部の浦上先生のTV出演から有名になったローズマリーとレモンの昼用アロマを進呈させていただいていたのでした。とりあえす当初は香りが嫌がられていないことだけ確認して、反応はそれほどではないかなと思っていましたので、本当に嬉しい驚きです。ちなみにデイサービスさんは昼間だけのサービスなので夜用のラベンダーとオレンジは使用されていないのです。
    昼用アロマのローズマリーもレモンもクインエッセンスアロマセラピー社が世界に誇るサーティファイドオーガニックの最高グレードです。香りが濃く、持続力も他のグレードよりもあり、素晴らしい香りです。その分お値段は若干高いですが、ここはけちらないほうが良いと思いました。
    午前10時から正午までの時間帯に吸入するのが最も効果が高いと言われていますので、材料のロスも抑制しやすいと思います。

    新年早々、良いことがあって良かったです。

    昼用アロマ

    キルケではご希望があればこのように遮光瓶にローズマリーとレモンを2:1で混ぜた状態で提供させていただいております。

    よろしければご用命くださいませ。

    スポンサーサイト

    PageTop