FC2ブログ
     

    東京・練馬のアロマテラピーの店キルケ店主のブログ

    キルケ店主五十路にして和菓子に目覚める

    先日、玉英堂さんで玉饅を購入して以来、和菓子を欲するようになりました。

    子供の頃にやたらに甘いぼたもちを食べさせられて気持ちが悪くなり、
    長い年月トラウマになっていたのかもしれません。

    大分前から和菓子は上品な優しい甘さになっていたのでしょうね。

    知らなくて残念でした。というか年齢のせいで甘さに対する嗜好が変わったのかな・・・。

    つい最近も自ら近所の和菓子屋さんに行き、桜餅や道明寺を購入しました。

    ぺパリッジファームのクッキーも好評だったのですが、少々飽きが来たかなと思えましたので、

    毎月ご予約いただくお客様にアフタートリートメントのティータイムで召し上がっていただくことに致しました。

    桜餅

    桜餅は1日しかもちません。

    道明寺

    この道明寺は2日くらいもつそうですがが、なるべく早く召し上がってくださいと言われました。

    どちらも季節の和菓子だそうで。

    少し前までは甘いものと言えばシュークリームやチョコレート菓子を買うことしか頭になかったのですが、

    今ももちろん洋菓子も大好きなのです。

    けれども和菓子寄りになっています。和菓子のほうが癒し系な感じがします。

    洋菓子はどちらかというと良い意味で刺激的なのですけど。

    スィーツにも癒しを求める年頃なのかもしれません。ほほほ。

    スポンサーサイト



    PageTop