FC2ブログ
     

    東京・練馬のアロマテラピーの店キルケ店主のブログ

    アロマで癒される会 in 福島市

     9月21日(水)キルケ店主の母が営む福島市内の生花店2階で「アロマで癒される会」と称したセミナー&アロマトリートメント体験を催行いたしました。
     よりによって台風15号が接近中で雨脚が強い中、足を運んでいただくことになってしまいましたが、11名の方にご参加いただけました。

     福島はいまだ原発事故が収束されない状況で、福島市の方々、とくに子どもさんのいらっしゃるご家庭の方は日々線量、食材に神経を使うなど心身ともに他府県とは質の違う疲れ、ストレスにさらされています。それでも福島に留まらざるをえない事情があって住み続けていらっしゃる方がほとんどです。

     たまにはアロマテラピーで気分を良くしていただき、セルフケア、ご家族へのケアを通じて絆を強くし、なるべく明るくたくましく生活していただきたいという思いで開いた会です。

    アロマで癒される会 福島市

     日本人が親しみやすい柑橘系(ベルガモット・マンダリン・レモン・ライム・オレンジスィート・グレープフルーツ)やキルケ店主のサロンをご利用のお客様の間で人気の高いブレンド精油5種のテスティングをしていただきながら、嗅覚、脳のしくみと香りがもたらすそれらの器官の働きを知っていただきました。
     
     また、皮膚の構造とオイルが経皮吸収されていくルートを知っていただきつつ、ハンドマッサージ、ヘッドマッサージのデモンストレーションもさせていただきました。

     現実をすぐに変えることは難しいですが、私たちの心のありようを変えるのは実はそれほど難しくないこと、アロマテラピーは古代から受け継がれてきた人々の心と身体を保養し、たくましさを与えてくれる知恵の宝庫です。とりわけ福島の人たちに知っていただきたいと3月11日以降ずっと思ってまいりました。
     華道の先生からお菓子とローズヒップティー、ココアの差し入れもあり、楽しんでいただけたようで良かったです。涼しいというより寒いくらいの日でしたのでキルケ店主は母から借りた「うわっぱり」のようなシャツを着ております。
     いやはや、この日は東京も風雨で大変だったようですね。福島市は雨脚が強いだけですみましたが、こんな日にたまたまとはいえ会を設定してごめんなさい!!でした。

    スポンサーサイト



    PageTop