FC2ブログ
     

    東京・練馬のアロマテラピーの店キルケ店主のブログ

    目指せローラ!!リハビリ水泳用水着購入

    皆さま

    こんにちは。

    キルケ店主、この齢で骨折を経験し、回復しているのをいいことにローラを目指すことにいたしました。先日も行きつけの飲み屋さんでそのことを言ったら何度も「ローラって言った!?」と言われ、「そう、西條秀樹の傷だらけのローラじゃないよ。TBCのCMのローラ!!」と強気に出ました。目指すところは高くないといけない。日本国憲法は表現、言論の自由を保障している。

    PT先生からジム通い、リハビリ水泳の許可も出たところで水着を購入しました。かつては競泳の選手だった私めはかなり古い競泳用とリゾート用のビキニ二組以外に水着がないのでこの際気分が上がり、脱ぎ着しやすいワンピースタイプのリハビリ水着を購入しました。

    水着

    店員さんに乗せられておそろいのプリントのキャップも買いました。

    さあ、いつでも泳げるぞ!この際ローラのような引き締まったボディを目指すのだ。この水着ならテンションはあがるぞ。
    頑張れワタシ!!
    準備は万端。乞うご期待!

    ciao!!

    キルケ店主 佐々木

    スポンサーサイト

    PageTop

    恐怖?!の骨折レントゲン写真☆初公開☆

    皆さま

    こんばんは。

    骨折して8ヶ月の今、「まだリハビリやってるの?」とか「骨はくっついてもまだ病院行くんだ。」とか「なかなか直らないんだね。」とか、肩関節を形成する主要な骨のことをよくよくご存じない方、骨折の経験の無い方、この私めにそんな風におっしゃいます。まあ、仕方ないですね。私もこんなに時間が経ってやっと骨折直後のレントゲン写真のコピーをまじまじと眺め、PT先生に解説してもらう気持ちの余裕が出てきました。それだけ痛くなくなったからこそ出てきた余裕です。
    この際、お見せします。(別に見たくないだろうけど!無理やりGO!!)

    レントゲン①

    そもそも、この上腕骨の先端(近位端という)は丸いのが普通でレントゲンに撮るとこんなに黒いところがないのが正常です。黒い矢印のところから亀裂が入ってます。そしてそれらが交わるところからさらに右側下方にかけても亀裂があることをPT先生にも確認してもらいました。(今更ながらやっぱり亀裂だったと知らされると痛い!)

    そして、これよりも私個人としてもっと怖い写真がこちら。

    レントゲン② 恐怖の顔2「見てる顔も固まる(顔も怖い)」

    角度を変えて撮った同じ私の右上腕骨です。黒い溝だらけなんですけど。。。これみんなヒビ??剥離?だらけ?つまり砕けてんじゃね?「キャーーー!!」怖い怖い怖い!めちゃめちゃ痛い訳だよ。。。ほんと分からないからリゾートからボートに乗り30分、飛行機30分乗ったあとコロンボでトランジット後、8時間も飛行機に乗って帰ってきました。(帰ったその日に今お世話になっている整形外科に行きましたが。)思い出しただけで涙出ますわ。歩いているだけでも痛いわけです。ほんと偉かったワタシ。。。(自分でほめるしかない)

    「手術はしなくて良い。」という主治医の先生の言葉の意味を噛みしめる。「これでおさまって良かったですよね。」とPT先生も笑う。一時は手術が必要なくらいの怪我だったほうが入院できて良かったのにと思ったこともありました。が、中にモノを入れて固定したらしたなりの苦労が待っていたのでありました。(ほかの方々の骨折ブログを拝見すると)だからこそ、1ミリたりとも動かさずに固定するぞと頑張って動かさないで骨の癒合を待ったのでした。その結果、拘縮というこれまでほとんど聞いたことがない言葉ですが、固まって動かなくなり、そのために起こる痛みとの戦いがあったのでした。

    その拘縮による痛みも大分おさまり、肩の動きが悪いことによるほかの部位(手首、ひざ、腰、足首など)に起こる代償による痛みを良くしてもらいながら右肩の可動域を広げるために今もリハビリしています。それだけの大怪我でした。幸運にも手術無し。可動域も順調に広がってます。この梅雨は早くあけてほしいけど。(笑)
    大丈夫。なんとか怪我前に限りなく近づく気がしてます。
    ワタシの気力も我がPT先生の気合も十分。
    なんとか受傷後1年で元にもどるを目指してます。が、いつが最後かとかこれがもしダメだったらとか出来なかったらとかは考えてないです。
    さらば!ほとんど何も出来なかったヒビよ。(ごめん最後ダジャレ)

    Ciao!!

    キルケ店主 佐々木

    email:lindengreen@nifty.com
    cell phone: 080-6617-4712

    PageTop

    父を送り1㎏増!!恐るべし糖質摂取と基礎代謝減

    皆さま

    こんばんは。

    父の○○七日と口実をつけ日本酒を献杯として飲み、骨折で味覚障害になり甘い物を取り続けた結果、毎食の量は増えていないのにも関わらず、今回の人間ドックでの体重測定は昨年を1kg上回ってしまいました。

    しかも、重めの荷物を両腕に抱えて朝の大江戸線に乗った際、30代の頃に山登りの下山の際痛めた左ひざに痛みが出てしまった。。。

    忙しい職場に来月から行くことになったため、業務確認に行ってみてつくづく骨折後の筋力衰えを感じてしまいました。正直にリハビリの際、PT先生にそのこととひざが痛いことを告ると1kg増はあまり影響ないのではと言われましたが、女性の体重1㎏は男性の3㎏増に匹敵すると思うけど。。。50kgの大台に乗ってしまった。。。
    それもやはり膝痛に関係しない?。。。荷物が重かったほうが大きいか。。。

    腕の運動も大詰めを迎えつつある今、PT先生、膝もカバーする時間を作ってくれました。ありがとうございます!けど痛い!!容赦ないねと思わず言う。しかしタイトなスケジュールの中、短時間でも感謝でした。。。
    するとびっくり?良くなってるよー。先生偉い。さすがプロ。素敵、カッコイイ~。

    また来週宜しくね~!

    それまでフラストレーションのリリースに背油マシマシラーメンよりカラオケのほうがいいんじゃないかな。。。
    (思い切り内輪受けトピですいません)

    もちろんアロマテラピーもお勧めですけど。(^∇^)ノ

    ちなみに父を送った香りは以下のブレンドです。

    ローズ・サンダルウッド・ジンジャー・シナモン・ライム・ローズマリー・ベルガモット・ラベンダー
    これら全部を持っていった訳ではなく、クインエッセンス社のブレンド精油
    ぺルシアンローズとファンタジアの二つでこのブレンドが作れます。
    父の納棺の儀の際、親戚にもとっても好評でした。キルケ店主も大好きな香りです。

    ちなみに、それぞれ5ml 1800円 10ml 3,000円 です。

    皆さま、よろしければお使いくださいませ。


    キルケ店主 佐々木

    email : lindengreen@nifty.com
    cell phone : 080-6617-4712





    PageTop

    自主トレほぼゼロでリハビリ復帰

    皆さまへ

    こんばんは。

    決して急ではなかった父の他界のあと、やったことがない(普通はそうか)喪主を務め疲労が溜まっていましたが、せっかく良くなっている右腕と肩のリハビリの約2週間中断は気がかりで今週から仕事も復帰、リハビリも復帰しました。大変ご心配をおかけいたしました。とりあえずちょっと落ち着きました。

    私としましては喪主の仕事の負荷をなめていた訳ではなく、ちょっとしたときに自主トレは出来ると思っていたのですが、その気力を奪われるというところまで気づかなかった。。。親の死に直面するのも初めてであった。。。ほんの少しのストレッチを寝る前にしたことはありましたが、PT先生指定の自主トレは出来ませんでしたので、先日クリニックに出向いて
    「すいません。ほぼ自主トレゼロです。」と正直に告知。

    「想定してました。またそこからはじめましょう。」って少し悔しいけどありがたい話です。この梅雨入り間近のいやな時期も乗り越えなければなりません。こういうときこそ頼りにしようと思いました。

    しかし、この6月に入ってクリニックが全体的に混み始めた感がありました。先日も空いてはいなかった気がしてたら案の定今回も不調の人、怪我の人が多くご利用であった。。。我がPT先生も立て込んでいるようであった。。。最近では一番長く待ったかもしれない。。。キルケ店主を呼んでくれた頃にはすっかり疲れ果ててせっかくの久々のリハが雑になる懸念がMAXに。。。

    開口一番「ちょっと一息ついていいですか?疲れた~!!」って患者の前でついに言う?わかっとるわ~。トイレ行けてる?水分取った?大丈夫?我がPT先生だけでなく皆さん全員だよ!女子たちもみんな大丈夫?この先もだよ。と初診の頃から私はとても心配しておりましたさ。私とてボディワーカーでしたから。ええよ。ええよ。休みの日に時間に余裕もって来てるし一息でもふた息でもついてくだされ。少し待たされたくらいで腹を立てたりするような小さい人間じゃありませんよ私は。頑張った人が報われる社会であってほしいと願って尽力しようとさえしているよ。
    若い人たち!みんな選挙に行こう!好きな人に政党に投票するのじゃなくて、年金だけで生活できないことが判明しましたと今頃言うような内閣を一旦退かせることが出来るようにするために誰に、どの政党に投票すべきか考えて投票しようね。自分の未来のために。。。。あーあ暴走の上脱線です。すいませんーーー!!

    大丈夫PT先生、初めに今日痛いかもしれないです。ごめんなさい。と言ってからきっちりがっつり出来てました。もしかして意図的に疲れたといって油断させられたかな?上手いね。(笑)

    私はもう若くはない年齢になって久しいけど、まだ自分が終わってないからきっちり右腕、肩を治してもらいますよ~。

    まだ年齢は若いのに自分が終わってしまっているなんて思っちゃってるPT先生へ。(もしかしてこれも何かの作戦?)

    Ciao!!

    キルケ店主 佐々木

    email: lindengreen@nifty.com
    cell phone: 080-6617-4712

    PageTop

    本日キルケ店主の父逝く

    キルケのお客さまへ

    こんばんは。

    本日夕刻キルケ佐々木の父(享年85歳)が施設併設の病院で他界しました。肺炎による衰弱死でした。
    しばらく福島に帰っておりますので、お品の発送やお問い合わせの返信が遅くなりますが、どうぞご容赦くださいませ。

    前任のPT先生へ(まだブログみてくれてるといいな・・・)

    お元気ですか?今どこにいらっしゃるか分かりませんが、ご活躍をお祈りしております。

    福島の父が昨年12月に転倒して右大腿骨転子骨折で手術したり、新しい施設に移ったりしている間、私もリハビリが一番大変な時でした。そんなときにいろいろ話(主に愚痴?)を聞いてくださったり、専門の立場から父の手術のことを教えてくださったり、笑わせてくれたり、心の支えになってくださり本当にありがとうございました。父は他界してしまいましたが、最後は母の実家の近くの病院で離れていた母にほぼ毎日面会に来てもらうことができ、新しい環境でも一番心安らかに逝くことが出来たと思います。私自身の骨折後の状態もまだ困難なリハが必要な状態だった時期と重なっているので、(たかだか数ヶ月前のことですが)先生との会話を思い出すといろいろな思いがこみ上げてきてつい泣きそうになってしまいますが、結果的には円満な最後になって良かったと思います。
    ラグビーやラクロスの話とか気晴らしになってとても楽しかったです。本当に支えになってくださりありがとうございました。

    現担当PT先生へ

    こんばんは。

    予約キャンセルしてしまい申し訳ありませんでした!このようなきっかけでリハ中断になってしまうのは女性に多いというお話をしていたばかりでしたね。そうならないようにしますね。(笑)なんとか気持ちを立て直してなるべく早く予約の電話をしたいと思っております。よろしくお願いいたします。福島に行っている間もなるべく自主トレゼロにならないように頑張ります。ご心配なく。

    ではでは、皆さま。
    しばらくの間、能天気なブログの更新が出来なくなり寂しいですが、復帰できるまで少々さようなら。

    キルケ店主 佐々木

    email: lindengreen@nifty.com
    cell phone: 080-6617-4712

    PageTop